2017年8月17日 (木)

黒キビ、ワレモコウ‐講座モチーフ‐

Sscn_0196
黒キビとワレモコウです。
同じ色合いのモチーフを合わせてシックな雰囲気で。

夏真っただ中の8月。
絵の世界では秋先取りで暑さを忘れよう!・・・と思い、
このモチーフに決めていましたが、関東は毎日雨。そして涼しいですね。

月2回クラス、溝の口第3、伊勢原第4クラスのモチーフです。
サンプルはテーブルに置いて描いていますが、花瓶に挿す方は
ご持参ください。

黒キビもワレモコウも溶かし方で立体感や毛流れを出します。


この夏は実家には帰らず両親と旅行に行っていました。
やっぱり行きたくなるのは山^^
hanaの具合が悪くなってしばらく山から遠ざかっていましたので
すっかり体力も無くなっていそう。。
で、今回は車ですいーっと草津白根山などへ。
火山規制でまだ500m圏内には立ち入れませんが、
湯釜の色が想像以上に良い色。
Sdsc_2058

そして万座にある牛池。
小さな池でしたが神秘的で美しかったです。
Sdsc_2110

S_20170817_160124


» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

白駒池 ‐講座モチーフ‐

Sscn_0191r
8月前半は北八ヶ岳 白駒池の風景を描きます。
前回は遠目のボートでしたが、今回は近景にボートが
入っています。
描き方としては前回と同じくローソクを使ったりしていますので
月2回の方は復習として描いてみて下さい。

月2回クラス、溝の口第1、伊勢原第2クラスのモチーフです。


先に下描きを進めておきたい方の為に、今回は画像も添付しておきますね。
サンプル画は対岸の山を低めに描いています。
その方が遠くに感じさせられるからです。
写真に忠実に描く必要はありませんので、写真を元に自分がどう描きたいか、
をプラスして良いと思います。

Dsc_0252_90r



hanaの写真を飾ろうと色々見返していましたが、
とても1枚を選べない。
何枚か入れられるフレームにしようかと思いましたが、
それでもとてもじゃないけど絞れない(^^;

という訳でフォトブックを作りました。
100枚程選ぶのも大変でしたが、なかなか可愛くて自己満足。
お見せしたい位です^^

Sdsc_2008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

大沼とボート ‐講座モチーフ‐

Sscn_0185_2
7月後半は風景。
群馬県赤城山にある大沼とボートを漕ぐ人物の風景です。
少し前の夏の写真ですが、この時hanaもボートに乗りました^^

空、山並み、水辺。風景の基本ばかりです。
水辺にはローソクを使って変化を付けています。
風景も人物が入ると動きが出ていいですよね。
遠目ですがポーズが分かるように描いてみましょう。

月2回クラスと溝の口第3、伊勢原第4クラスのモチーフです。



今からこんなに暑くて大丈夫なのか、心配になるような気候です。
皆さん夏バテしないよう、絵でリフレッシュしましょう^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

ジャンジャーエール ‐講座モチーフ‐

Sscn_0180
早くも7月。今日は特に暑いですねsweat01
前半はウィルキンソンのジンジャーエールを描いてみます。
瓶の形ですね^^
後はデコボコとおうとつのあるので瓶に陰影を入れます。
少し角度を変えるとおうとつが分かりやすいので、角度を
変えて描いても良いと思います。

バックは炭酸のイメージで色を置いた上から筆で水を飛ばしています。

月2回クラス、溝の口第1、伊勢原第2、緑山クラスのモチーフです。


まだまだ雨が続くのか、暑い日々がやってくるのか、
いずれにしても不快な湿気の多い季節です。
皆さまお気をつけてお越しください。


hanaが亡くなって10日程経ちました。
まだまだ慣れるというよりも、日に日に不在感が増している感じ
ですが、周りの方々や生徒さん、ブログでhanaを知って下さった方々
から励まして頂いて、ぼちぼちやっています。
ありがとうございます。

チワワにしては大きな骨壺の周りもお花が沢山です。
Sdsc_1961

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

hanaのこと

先週木曜日、6/22
12歳5ヶ月でhanaが息を引き取りました。

前日の水曜からパタリと食べず飲まずになってしまい
それでも自分で動こうとしていたので もう少しは
一緒にいられるかと思いましたが
木曜日の夜、私たちが見守る中ですぅっと息を引き取りました。

多摩センタークラスの皆さま、講座をお休みにして頂き
申し訳ありませんでした。


好きだった妹の結婚式前にも一時容体が悪くなり、
それでも頑張って復活して私の両親にも会え、
本当に最期まで可愛くて、キレイで、いいコで、
幸せを沢山もらいました。

hahaのいない空間に慣れるのはまだまだ先だと思いますが、
私たちに出来る事はしてあげられた、多分幸せだったかな、と
思う事にしました。

ブログをみて下さっている皆さま、今までありがとうございました。
hanaを忘れずにいて下さると嬉しいです。

Dsc_1446r

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

貝殻 ‐講座モチーフ‐

Sscn_0176
6月後半は色々な貝殻を描いてみたいと思います。
形や柄も様々な貝殻ですが、基本的にはベースの色や
陰影を先に付けてから模様を描き込むという順番で
いけば大丈夫だと思います^^

サンプル以外にも色々ありますので、おひとり5~7個程
選んでいただければと思います。

Dsc_1921_1

月2回クラス、溝の口第3、伊勢原第4クラスのモチーフです。

昨日は妹の結婚式でした^^
結婚はしないかも、なんて思う程忙しい彼女でしたが、
やっと落ち着ける場所が出来て良かった。

そして結婚式に合わせて上京した両親がはなを見舞いに
来てくれました。

この間も腎不全から来る痙攣発作が2度もあり、食欲がガクリと
落ちてしまい、結婚式までもってくれるか不安でしたが、
本当に粘り強いコで食欲が少し戻り、無事両親にも会う事が
出来たのです。

食欲が戻るといっても、今までのような健康を考えたものとも
言っていられず、とにかく食べられるもの、カロリーを取れるもの
を探しなら、無塩バター、アイスクリーム、豚まんの皮等々・・・
今までなら考えられないようなものを少しずつ食べて頑張っています🐕!

Dsc_18452

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

自由課題です。

今回は久し振りに自由課題です。
各自でモチーフをお持ちください。

モチーフ選びから、描き方、構図、色合い、
醸し出したい雰囲気。。。
考えてみてください。
いつもの講座を踏み台に、むしろこちらが
本番とも言えます(^-^)
まぁ難しく考えずに、
ちょっとイイナと思ったアレを描いてみよう。
普段あまり使わないこの色使ってみよう。
苦手なアレを克服しよう。
何でも良いのでやってみましょう!

月2回クラス、溝の口第1、伊勢原第2クラスのモチーフです。
(緑山はお知らせ出来ていなかったようで
すみません!
ひとつ前の額アジサイを描きましょう。)

では、楽しみにしております。


バラのシーズンはあっという間で、
我が家のバラもちゃんと写真におさめる前に
終わってしまいました。

早咲きのフランシスデュブリュイは5月始めに
咲いて、今はもう二番花が咲き始めています。
1496654196553.jpg

今年の新入り ザ・ラークアセンディング
カワイイのですが、花弁が少ないので
あっという間に開ききってしまいます。
1496654199081.jpg

そして一番古株のアンブリッジローズは
今年地植えにしたので花は控えめ。
いつもより小さいのがやっと咲きました。
1496654201044.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

ガクアジサイ ‐講座モチーフ‐

Sscn_0172001

5月後半はガクアジサイを描きます。
と言っても今回は、写真から描きたいと思います。
アジサイは水下がりしやすいので、教室までお持ちすると
萎れてしまうものがあるかもしれない為、これまで敬遠して
いました。
基本的には風景以外は実物を見て描いて頂こうと思って
いますが、たまには、という事で今回は写真をお持ちします。

花にフォーカスを当てているので葉っぱは背景の一部に
なってもらっています。
下描きの後、筆を使って花にマスキング。
先にバックから色を付けています。


月2回クラス、伊勢原第4、5/30の溝の口第1クラスのモチーフです。
(6/2綾瀬クラスもこのモチーフです。)


教室にてお待ちしています^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

オオルリ ‐講座モチーフ‐

Sscn_0168r
5月上旬は鳥を描いてみます。
オオルリの雄。
雌はもう少し地味なようです(^^;
毎年この時期に渡り鳥としてやってくるそうです。

月2回クラス、溝の口第3、伊勢原第2、緑山クラスのモチーフです。

色は薄めにベースを彩色し溶かした後で、ベースより濃いめの色で
凹凸を付けたり、毛並みの感じを描き足したりします。
ベースが濃すぎるとべったりと凹凸のない感じになるので注意。
後は眼の光を生かす事ですね^^


以前ブログに載せた、デューラーの太い水彩色鉛筆「マグナス」
24色のサンプルを頂いているのでしばらく教室にも持っていこうと
思います。
使ってみたい方、どうぞご自由に試してみて下さい♪
今回の作品では背景のパウダーで、芯を削るのが早いです^^



うちの庭に最近やってくる鳥はこんなコです。
名前が分かりませんが、地面をつっついて何か食べています。

Dsc_1541

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

最近のhana

このところのhana。

3月末に肺水腫という肺に水が溜まって呼吸困難になる
危険な状態になってしまいました。
本来は入院が必要だったのですが、彼女の性格からして
入院のストレスは逆に体に悪いはず。
主治医の先生も同じ意見で、入院はさせずに出来るだけ家で
過ごさせてあげようと、民間の会社から酸素室をレンタルして
家庭内入院設備を整え、どうなる事かと思いましたが
何とか一晩で回復。

これは一夜明けて復活した時の写真。
後ろに見えるのが酸素室。
これに長いチューブが付いていて酸素濃縮器に繋がっています。

Dsc_14292_2

一旦治まるとケロッとしているので、すぐ酸素室を返却して2週間。
4月半ばにまた同じ状態になり、慌てて病院へ。
また酸素室を借りに走る事に。
緑山教室の方々にはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

二度目の酸素室。
なんだか緊迫感の無い写真ですが、外に出ると咳が止まらなく
なるのです。

1490917430730_1

この時も翌日には良くなり、でも怖いのでしばらく酸素室は借りて
おく事に。
そこから2週間、大きな酸素室が置いてあるだけで勿体ないねぇと
いう事で小さいのに交換してもらったその日にまた肺水腫に。
それがこのGWです。

結果的に今回も回復したのですが、今回は3日程かかり、その間
hanaも苦しくてほとんど眠れず一時はお薬も飲んでくれなくなり、
意識がもうろうとしてるのか?本当にもうダメかと思う瞬間もあった
のですが、何とか、本当に何とか回復。

初めて肺水腫になったのは昨年の夏。こんなに何度も肺水腫になって
回復するコの方が珍しいようで、hanaは大人しいけれど内に秘めた
生命力を持っているようです。
ただ、今は落ち着いても治った訳ではなく、正直薬でコントロール
出来ないところまで来ているのです。
今回お薬を沢山飲んだ事で腎臓もまた悪くなっていて・・

なんて書くととても深刻そうですが。。いえ、深刻なんですが。
当のhanaはこの数日結構元気そうで^^
食欲もあるし、呼吸も穏やか。病人ぽくない。

Dsc_1594r


この姿をみていると、出来かけてた覚悟が崩れていく(^^;
とにかく元気なのは有難い事で、一日一日を大事に過ごして
いくしかありませんよね。

昨日は庭に出てみました。
花越しのhana^^
_20170507_231135


次回のモチーフは明日アップします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«グリーンネックレスと布かご