« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の5件の投稿

2014年2月16日 (日)

タオルとせっけん

41
2月後半はタオルとせっけんを描いてみます。
月2回クラス、溝の口第3、伊勢原クラスのモチーフです。

どちらも、垂直・水平線と角度を比べながら形をとります。
タオルのふんわりした感じを出す為に、バックはパウダー
を使い、練り消しでタオルの輪郭線を出しましょう。

タオルはピンクと水色を半数ずつ用意していますので
どちらかで描いて下さいね。
本当はもっとふんわりしたタオルがイメージだったのですが。。
ご自宅のものを持参して頂いてもOKです^^ アイテムを増やしてもらっても(^-^)


先々週の雪の後、hanaを公園に連れて行ってみましたが、
予想通りの反応^^;

1392530999419

そして先週の雪。
多摩センター教室だったのですが、行きはまだ道路が
見えていたのに2時間の講座が終わって出てきたら
ここどこ?という位一面真っ白でした。
生徒さんも来られたのは半分くらい。皆さん無事帰られましたか?

1392530721952


これは今日マンションの子供たちが作ったかまくら。
入口に椅子らしきものまであります。
誰もいなかったのでちょっと入ってみたくなりましたが、
いい大人なのでぐっとこらえましたcatface

1392530999220

水曜はまた雪とか。その日は新宿です。
みなさんお気を付けて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

そして

1391864425808.jpg
やっぱり気になって救出したのでした^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちなみに

その後雪は降り続き、
ゾウさんとトリさんはこんな事に。。
トリさんは見る影もありません。
ごめんね(*_*;

1391855998280.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紙のおはなし。

今日は大雪です。
私の今年のカレンダー2月の「ゆきの日」は去年の
大雪だった成人の日、丸の内でのひとコマ。
今日はそれよりも積もるとか。。

ベランダの動物たちも寒そうに見えますが、笑ってるので
このまま頑張ってもらいましょう^^;
Img_74511

さて生徒さんの作品展も少し近づいてきた感がありますね^^
出す作品がない~!と言う方、それでもまだまだ時間はあります。

完璧!という作品はなかなか描けるものではありません。
というか私も未だかつてそんなの描けた事がありません。
描けちゃったらそれは逆に自分にとってはつまらないものに
なるのかも・・と思っています。
ちょっと心残りはあるけれど、でもココが気に入ってる!とか
何か雰囲気が好き!と思える作品があれば、それを出して
ください♪

前置きが長すぎました。
今日は紙のお話を少ししようと思って。

普段使っているF2サイズの用紙は選択肢が少ないですが、
F4になると選択肢はぐっと多くなります。
作品展向けにこれから描こう!という方はF4に描いてみるのも
いいかもしれません。

素材はコットンやパルプ、それらの混合があり、コットン100%
が表面が強くて良いとされますが、これは好みにもよると思います。

紙厚は「300g」のものがお薦めです。
紙1㎡あたりの重さが300gという事で、軽い(薄い)と
水を使うと波打って描きにくいです。

紙目は極細目・細目・中目・荒目があります。
目が細かいと繊細に、荒いとラフに描けます。

紙色は基本白ですが、ホワイト以外に黄味がかったナチュラル
なども。ナチュラルの方が落ち着いた印象になります。

ちなみにいつものホワイトワトソンはコットンとパルプ混合、
300g、中目位です。
変な癖が無く、発色も値段とのバランスも良い紙だと思います。
同じ紙で色がナチュラルなのが青黒っぽい表紙の「ワトソン」


以下に私が普段使っているものをいくつかご紹介しておきます。

*ファブリアーノ エキストラホワイト 細目 ミューズ社
  ホワイトワトソンよりやや目が細かく発色も綺麗。
  細かく描きたい人に向いている気がします。

513ijtoxbl


*ファブリアーノ エキストラホワイト 極細目(Hot pressed)
  表面はツルツル。色鉛筆で塗る時の引っかかりが
  少なく、溶かす時も紙の目が無いので水が泳いで、いつもの
  毛細血管状に色がにじみ広がる感じと違ってとまどう。
  乾いて定着すると色を拭い取ったりし難い。
  と聞くと使い難そうですが、発色はとても綺麗で好きです!
  いつもと違った感じで、繊細に描けます。
3cbb44ab
*ウォーターフォード ナチュラル/ホワイト
  昔こればかり使っていました。
  ホワイトワトソンに似た癖の無い中目の紙。
  発色はホワイトワトソンの方がやや良い気がしますが
  コットン100%の割に安くて使いやすい紙です。

Imagescau7ra1k

*アルシュ 300g 細目
  最高級紙と言われるもの。高いです^^;
  発色は他にもっと良い紙があったりしますが、
  水を使っても、重ね塗りしても、懐が深い?印象。でも高い。

2042319813672

*ランプライト
  昨年発売された国産のコットン100%紙です。
  中目位。
  まだ1回しか使っていませんので何とも言えませんが
  あまりピンとこなかった感じ。
4943718207247

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

チューリップ

Img_00031
2月前半です。
今回もお花を描きます。
月2回クラス、溝の口第1、緑山クラスのモチーフです。
お花を活けるものをお持ちください。


チューリップは花びらも少ないですし、色鉛筆で
色を塗って溶かしていきましょう。
もちろんラナンキュラスと同じように花全体に筆で彩色
してから影を付ける方法で描いても素敵だと思いますヨ^^

描き方はひとつではありません。
慣れてきた方は講座でも自分のやり方でどんどん描いてみてください♪

お持ちするチューリップは、サンプルと少し違うものに
なるかもしれませんが、紫系の一重の品種でご用意する予定です。



今日は暖かいですが、冬場のhanaは 良い場所を見つけると
自分で器用にもぐり込んで、しっかり自衛しています^^

Img_73611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »