« 碌山美術館 -講座モチーフ- | トップページ | ビー玉 -講座モチーフ- »

2014年8月 7日 (木)

北八ヶ岳登山

Linecamera_share_201408071432241
先週末は、去年の唐松岳に続いて2度目の
山小屋泊まり登山へ^^

今回は北八ヶ岳の天狗岳を目指します。
初日は小屋のある黒百合平まで2時間半、標高差550mの行程。

Img_78471

北八ヶ岳は「苔」の宝庫。
時々雨の降る中、最初の写真のような苔びっしりの大きな
石の頭を滑らないように踏んでいくのはなかなかの苦行です^^;

でもまるで違う世界に迷い込んだみたいで、どんどん
頭も心も解放されていくのです。

そしてやっと辿り着いた『黒百合ヒュッテ』♪
Img_78721


小屋の中は昼間でも薄暗く、それが中々良い雰囲気。
ピアノや薪ストーブもあります。
さすがにストーブは焚いていませんでしたが、標高2000m
程の山の中は長袖にダウンを着ないと寒い位。

Dsc_00611


そしてカップケーキやこけももティなんていうカフェメニュー
もあるんです。さすが山ガールに人気の小屋。
2日目のお昼はこれ↓を頂きました^^

Dsc_00911


山小屋の夜は早く、朝も早い。
消灯時間の20時半を待たずお布団に入り、4時過ぎに起床。

雲が多くて日の出は見られないだろうと、横着して部屋から
登ってきた太陽を拝む。

Img_78761_3

5時に朝食を済ませ、6時には快晴の中 天狗岳へ出発です^^
山の天気は変わりやすい。

Img_78791

天狗岳は標高2646mの双耳峰。
西天狗と東天狗のふたつの山頂があります。
左側の東天狗の↓ぽこっと突き出ているのが天狗の
鼻みたいというのが由来だとか。

Dsc_00671


2時間弱の登り。だんだん天狗の鼻が近づいてきます。
北西方面には遠く北アルプスの山々も見えて
本当に気持ちいい!

Dsc_00791

天狗岳は岩が多くて両手も使ってよじ登っていきます。

Dsc_008011


途中から雲行きがあやしく、東天狗に着いた
頃には東から厚いガスがどんどん湧いてきて!

Dsc_00881

周りの方は西天狗や、ここから色んな山へ縦走
される様でしたが、初心者は無理しちゃいけま
せんので、急いで小屋へ戻り、おとなしく昨日の
苔道を戻りました。

この苔の岩を下るがものすごーく疲れる。
最後は気力体力の限界でした^^;
まだまだだなーと思い知らされる山行でしたが
やっぱり山は良い。
あんなに辛かったのに下りたらすぐ、
次はどこへ登ろうと考えてしまうのです。

ちなみに、hanaちゃんはお留守番?と心配して
下さる方もいらっしゃるのですが、泊まり登山は
いつも友人と。
hanaは旦那さんと仲良くしてたはずです^^
ただ私が帰るまで全然食欲が無かったようですがbearing


あぁちょっと長かったですね^^;

|

« 碌山美術館 -講座モチーフ- | トップページ | ビー玉 -講座モチーフ- »

山登り・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410662/57016682

この記事へのトラックバック一覧です: 北八ヶ岳登山:

« 碌山美術館 -講座モチーフ- | トップページ | ビー玉 -講座モチーフ- »