« 雨上がり -講座モチーフ- | トップページ | ウミネコ -講座モチーフ- »

2015年7月20日 (月)

hana 闘病中

実はhana、現在闘病中なのです。
落ち着いたらここにも書こうと思いつつ2ヶ月経ちました。
整理して書こうと思いますが長くなるかも。

始まりはGW明け。
一晩でお水のボールがほぼ空になっていて、トイレシーツが尿でずっしりと重く、何これ??と思ったところからでした。
近くの病院で腎不全と診断。
ひと月前の健康診断では血液検査の数値は正常だったのに。。
尿管に石が詰まった事で急激に悪くなったようでした。

そこからその病院で7日、大学病院に移って18日。
なんと25日もの入院生活。
その間も、人間でいう人工透析の代わりのような点滴を24時間入れっぱなし。
腎臓の影響で心臓も悪くなり、結石を取る手術に耐えられるかも分からない状態でしたが、何とか2度の手術を頑張ってくれました。

大学病院にて↓
20150607093818_deco

hana自身は訳も分からず突然知らない場所に連れて来られて、痛い思いや不安な思いをしていたと思います。
飼い主に出来る事は、毎日顔を見せて少しでも安心させる事くらいだったので、とにかく通い続ける日々でした。
手術の日は術前から結局5時間待つ事になったり。。あの頃はお互い本当にきつかった((+_+)) もちろんhanaの方がずっと大変だったのですが。

そしてやっとひと月程前に退院してきたのです。

退院当日、やっと家で安心出来たところ↓20150612183630_deco_2

そこから、hanaちゃん、何だか元気なんです。
24時間手放せなかった点滴を一度もせず、心臓のお薬だけで、食欲もあって落ち着いています。
犬の腎不全は本当に怖い病気で機能しなくなった腎臓が回復する事はなく、hanaは相当悪い状態だったようなので、詰まった石を取ってもどれ位良くなるか。。と先生もおっしゃっていたのに。
私も、正直覚悟しなきゃいけないのかと半分位は思っていました。
(主人は全くそうは思っていなかったようで、何とかそれでバランスが保たれていたような・・)

なので今の状況は嬉しい肩すかしです。
食欲がなくなったらこれを食べさせると良いと、ネットで見て用意していた生クリームや無塩バター、牛赤身・・・全部飼い主のお腹に入りました^^;

とは言っても、まだ1か月。そして安定していても、やはり危うい感じはあります。
でも、今穏やかに過ごせている事は本当に幸せな事で。
退院の日に大学病院の自動ドアを出て、久し振りに外の空気を感じた瞬間のhanaの顔。
あー本当によく頑張ったんやね。と、我が犬ながら尊敬してしまいました。

眼科の先生にもhanaちゃんは器官が粘り強い^^;と言われています。
普通はとっくに切れてるはずの「水晶体を吊っている糸」が、かれこれ3年切れずに踏ん張っているのです。
私も同感です。hanaは何だか粘り強い!
だからきっとまだまだ粘るはず。

散歩も普通にしています^^
20150720213415_deco1

どうか一日でも長く幸せに過ごせるように、と願う毎日です。20150719134355_deco

|

« 雨上がり -講座モチーフ- | トップページ | ウミネコ -講座モチーフ- »

わんこ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。びっくりしました!
本当に大変でしたね。
hanaちゃん10歳?たしかちゃこと同じぐらいでしたよね?
目の方はその後どうですか?
ちゃこは白内障の気はあるものの今はまだ元気ですが、
急に色々来ると聞くので、本当に怖いです。
昨日ちょうど友達の同じ歳のわんちゃんが急に貧血で亡くなったと聞いたばかりだし。

でも今元気を取り戻したみたいで、良かった。
小さな体で頑張っていますね。
このままずっと元気で過ごせますように。
いつかhanaちゃんにも会いたいな♡

投稿: mihoko | 2015年7月29日 (水) 22時24分

mihokoさん

ご心配ありがとうございます!
hanaは先日の診察でも腎臓の状態は良くて落ち着いてます。
心臓はもう少し詳しく検査しなきゃいけないんですけど。
目も何とか落ち着いてます。目の先生にも今は目どころじゃないよねって言われてますし^-^;
hanaもこの度でガタガタっと色々あって。。でも家に戻ってから急に元気なので、メンタルって大切なんだなぁと実感してます。
そうそう、さいたまにも結局行けなかったんです((T_T))
mihokoさんは早速教室に入ったりして凄いですね!
もう少し涼しくなったら ちゃこちゃんとご対面させて下さい!東京は良い公園もたくさんありますし!

投稿: satoko | 2015年7月30日 (木) 12時58分

Satokoさん ご無沙汰です!

hanaちゃん 大変でしたね! 今は元気そうで ほんとに
良かった!

我が家は 飼い猫の ぴこ が やはり腎臓の機能が悪く
一時 自力で水もご飯も食べなくなって、注射や点滴をしいて、その間いろいろ手を尽くして、動物病院の先生には何度も今日か明日かと 言われ 何度も覚悟しましたが、
一ヶ月以上かかってやっと今元のように 人一倍ご飯も食べれるようになりましたが、腎臓が良くなったわけでもなく、お水を飲んで、毒素を排出できなければ、又元に戻るかもなんです。
腎臓サプリ のカリカリを食べさせて、補っています。

初めて一ヶ月お稽古を休んでしまいました。

らら も13歳で 後ろ足が弱ってきてるしね!
私と らら の老 老 介護 ?

暑さの折 ご自愛くださいね。

投稿: Hiroko | 2015年8月 2日 (日) 13時43分

Hirokoさま

ご心配ありがとうございます。
ぴこちゃんも腎臓悪かったんですね。
周りにも何人か飼い猫が腎臓病という方がいて
老猫、犬には多いみたいですね。。
でも食欲が戻って良かったですね!
食べてくれないのが一番辛いですもんね。
確かに一度悪くなった部分は戻らないみたいですが、
何とか現状維持していきたいですよね。

ららちゃんも、hanaより年上だったはずなのに元気だな~と思っていました。
大型犬で13歳は素晴らしいです。
動物は話せないから具合が悪いと本当に心配ですが
Hirokoさんも無理されないようにしてくださいね。

投稿: satoko | 2015年8月 2日 (日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410662/60822376

この記事へのトラックバック一覧です: hana 闘病中:

« 雨上がり -講座モチーフ- | トップページ | ウミネコ -講座モチーフ- »