カテゴリー「文化・芸術」の5件の投稿

2011年8月 1日 (月)

ムーンライト展2011

   Img_0001_3

銀座の月光荘画材店という老舗画材店。
小さくて個性的で素敵な画材屋さんです。

そこで毎年開催される公募展『ムーンライト展』に、入選致しました^^shine
昨年までの展示を見た事がなくて、ネットでちょっとリサーチした感じでは
若い作家さんが多いのかな~。ちょっとお呼びじゃないかしらと思いながら
出品してみたところ、1点ですが展示して頂ける事になりましたhappy01

頂いたDMが少ないのでこちらでお知らせ致します。

日程:8月8日(月)~8月14日(日) 
    11:00~19:30(最終日16:00まで)

場所:画室1、こんぱる前室・中室・後室

    (月光荘画材店所有のギャラリー4ヶ所で開催されます。
      私の作品がどこに展示されるかは未定)

Img
    上のDMは昨年のムーンライト賞下杉正子さんの作品です。

(↓クリックで拡大します)
Img_0001_2

作品はウチのhanaさんがモデルを努めてくれました。
ちょっと親ばか?
でも有名な画家でも奥様や娘さんなんかをモデルにされますもんね。
それと一緒一緒!とひとり納得しています。
3月に、一番描きたいな~と思ったものを描きました。

ムーンライト展は絵画だけでなく様々なジャンルの平面・立体作品が
集まり、とても見応えがありそうです♪
多分100名程の方々の作品が見られるのではないかなぁ。
私も可能な時は会場にいるつもりです。
暑~いお盆weekですが、お時間のある方はぜひお立ち寄り下さいませ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

春が来る

週末はポカポカお天気^^
気持ちよかったですネ。

hanaも久しぶりの田んぼの公園でイキイキ、キラキラconfidentImg_2483_1

さてさてそんな週末から少し遡り・・まだまだ寒かった先週は
サムホール公募展がありました。
見に行って下さった方々ありがとうございました^^
思ったより水彩が少なくて、ほとんどが油彩でした。
Img_2433r

私は下の3点出品していましたが右側の多摩川を描いた作品で
奨励賞を頂きました^^
そして気に入って下さった方がいて、多摩川はお嫁にゆきました。
Img_2432_1

188_2
他の絵はギャラリーに載せておきます。

3つの絵、全く意識してませんでしたが気がつけば全部hanaのお散歩場所^^;
左の絵は昨日も行った田んぼ公園。
(絵では田んぼがありそうにもない雰囲気ですが、反対側にあるんですよね~。)
昨日はここの式場で結婚式があったようで、
ちょうど風船が飛び立つところに遭遇shine
Img_24471

いいことあるかな~。
Img_25121

春が来ますね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

全国サムホール公募展

今日は女子フィギュアで大変でしたね^^
今日は多摩センター教室の日だったのですが、
ちょうど最終グループの滑走時間が1時~1時半頃。。
講座は1時半~。。

見てから行ったんじゃ間に合わないよね~

Img_05412_2


・・・・・という訳で、
教室にて小さなワンセグ画面で皆さんと観戦しましたdelicious

日本選手、すごく良かったshine
世界で2番と5番と8番ですから、すごい事です。
キム・ヨナ選手が素晴らしすぎたのでしょうね。


そして、今日は『全国サムホール公募展』のお知らせです。
普通の公募展と違って、来場者の投票があったり
オークションがあったりして面白そうです。

小さい作品の公募展ってあまり見かけないので、
身近な公募展として見る価値ありそうです^^
私もいくつか出品する予定です^^

会期が少し短いですが、
ご興味のある方は行かれてはいかがでしょうか??

会期:3月7日(日)~13日(土) 11:00~18:00
    ※7日は14:00から 13日は14:00まで

場所:東京交通会館 B1 ギャラリーゴールドサロン

↓クリックで拡大します
185

Map186

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

最近行った美術館。とToshi Yoroizuka

Cimg7934
週末に六本木の国立新美術館に「ルーヴル美術館展 美の宮殿の子どもたち」を観に行ってきました^^
最後の週末だったので混んでるかなぁと思いましたが、思ったよりマシでよかったです。
絵画よりも彫刻などが多かった印象でしたが、子どもたちというテーマに絞ってあったのが面白かったですね^^
Cimg7937

それよりも、ルーヴル展へ向かう途中のミッドタウンに あのパティシエ鎧塚俊彦さんのお店があるので、後でお茶しよう!なんて言いながら前を通ると既に10人以上の行列が・・・wobbly
まだ開店11時の前ですよ!

ありえない・・・。

念のため、3時頃もう一度覗いてみると「この時間にお名前を伺ったお客様は5時頃にお戻り下さい」というような札が・・・bearing
ひぇ~そんなに美味しいんですか~。
なら買って帰ろうと思っても、テイクアウトもこれまた別で行列が。

残念ながら断念しましたよ。。

・・・でもこれまでのところ、ケーキ・パン共に関西の方が美味しいのデス。
身内のひいき目かもしれませんが^^;
次回はぜひぜひ食べてみたいです♪

話が飛んでますが、
ルーヴル展と言えば上野でもやっていましたよね。
この間そのルーブル展の前を通って、東京都美術館の「日本の美術館名品展」へ行ってきました。
Cimg7939
絵画がメインで、その名の通り日本の美術館の名品が一度に鑑賞できてすごくお得です。
個人的に展覧会としてはこちらの方が楽しかったですね^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

明治神宮 命の森

只今、トウキョウです。
昨日は明治神宮まで行ってきました。
明治神宮のお隣は代々木公園。ワンコとお散歩するにはとっても気持ちの良さそうなところですが、昨日はhanaはお留守番。
Hana0809162_2

ごめんよ~despair

というのは、明治神宮で開かれている『名嘉睦稔木版画展~命の森~第二部』を見に行ってきたのです。
第一部を見たNちゃん(最近よく出ますね)からぜひにとおススメがあったので。

本当は原宿とかからだと近いようですが、
新宿からブラブラ歩いていくと急にうっそうとした森に当たりました。
ヘンなモデル立ちをしているのはダンナさま。気にしないで下さい^^;
Cimg5441
明治神宮の森は元は人工の森だそうですが、88年の間に完全に「自然」な状態になっているのだそうです。東京の真ん中に息づいている広大な自然です。
そんな中をしばらく歩いた文化館で木版画展が開かれていました。Cimg5452

展覧会をするのに場所はとても大切だと思いますが、こんな環境でできるのは素敵。
でもこの大自然に負けないような作品をつくるのは相当なプレッシャーだなぁと思いながら中に入ると・・・
すばらしかったです。
故郷沖縄の海が青と効果的な黄色、その他色々な色と版木の墨とで表現されていて、
ものすごく勢いがあるのに優しく、少し可愛くもある作品の数々でした。

裏手彩色という 墨色を摺った紙を裏返して裏から彩色するという技法が使われていて、製作過程の映像が流れていたのもとても興味深かったです。

一番気に入った絵をじ~っと見ているとキレイなお姉さんが価格付きの作品リストを下さいました。
とてもとても手の出るお値段ではありませんでしたが、よっぽど欲しそうに見えたのでしょうか・・・^^;?

芸術の秋!
せっかく東京に来たのだからたくさん展覧会に足を運びたいと思います^^

そうだ。
神戸でのあべまりえさんの個展の様子、書こうと思いながらタイミングを逸しすぎの感が。
mariさんのブログに詳しく書かれていましたのでそちらでご覧下さいね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)